シャトー・ラ・ジョンカード黒ラベル2017年

さて、この4月に新入荷した、ジョンカード黒ラベルの最新ヴィンテージ2017年。

この度飲んでみましたが、非常に若々しく、さらさらと艶っぽい舌触り、昔と比べて軽い印象、もっともこれは自分が慣れてきたせいもあるかも知れません。ほのかな甘味が印象的、ちょっと酸味も強く感じられましたが、じきに落ち着くと思われます。さて、下の写真はかた焼きそばではありません。パエリア(パエリヤ?)ですが、皿に移さない方が良かったという例ではありません。いや、フライパンままの画像は・・と思ってお皿に移したのですが、イメージ違う。

フライパンに乗っていたときは結構見栄えが良かったのですが・・。写真は課題ですね。盛り付けの問題か?となりの器はナスと生ハムの何か(名前失念)。これはナスを塩コショウを振り、さッと焼いて生ハムとバジルと盛り付けるだけですが、美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です